Pocket

縛りなしWiFiをぶったぎる
最近コロナウイルスのせいでお家でお仕事をしたりネットコンテンツを楽しむ流れが加速していますよね。
あるいは家では集中できないからちょっと喫茶店とかカフェでお仕事をしたい、って人もいるでしょう。

そこで役に立つのがポケットWiFiですね。
持ち運びに便利でそれこそ家でも使えるし、WiFiが通ってないカフェでも使えたりします。

ポケットWiFiのサービスはいくつもあるのですが…。
契約の話をすると「最低○年は使ってね(縛りがあるタイプ)」「別にいつ解約してもいいよ(縛りがないタイプ)」の2つがあります。

そしてタイトルにもある通り縛りなしWiFiというそのまんまのWiFiサービスもあります(笑)
これはその名の通り「いつでも解約していいよ」が売り文句のサービスですね。

一見どう考えても縛りがあるより縛りがない方がいいですよね。
でも私は結局3か月ほど使って解約してしまいました。

私が『縛りなしWiFi』をなぜ解約したのか。
また、縛りなしWiFiに関して出てくる「悪い評判」がどこまで本当かどうかもぶっちゃけます。
(ちなみに解約は2020年始です。)

スポンサードリンク

縛りなしWiFiとはなんぞ?

まず簡単に縛りなしWiFiの説明を。

縛りなしWiFiはポケットWiFiサービスの一つです。
ポケットWiFiっていうのはこういうやつですね。

縛りなしWiFi端末

ちなみに↑の機種は実際私の元に届いた機種です。
(これも解約理由の一つ。後述します)

この機器を利用してWiFiサービスを使うことができます。

プランに関しては、通常プランなら2GB/日の制限はあるものの、月間では使い放題というプランがメイン。
その他、月間20GBまでのプランや10GB/3日のプランもあります。

ちなみに1GBで大体Youtubeの中画質動画(480p)が120分見れます。
つまり2GB=240分=4時間分。
そう考えると割と十分ですよね。

プランの詳細はこんな感じです。

縛りなしWiFiプラン

これで特に端末代もなく、月間3,300円なので結構お得…なように思えますよね。

ちなみにこの3,300円という値段は特に高くもありません。
例えば2年定額縛りの「どんなときもWiFi」は月額3,480円。

縛りなしWiFiは途中解約OKでこの月額料金ですから意外と頑張ってますよね。
(ただ、縛りなしWiFiはオプション代があります。これも後述)

もちろん「縛りなし」の名の通り、いつ解約しても余計な手数料などもかかりません。

なので縛りなしWiFiのメリットとしては

  • 通信料は割と満足できるレベル
  • 解約縛りがないので気軽に使える
  • 月間利用料も縛りがない割には安い

この3点があげられますね。

その他縛りなしWiFiの詳細はこちらから確認できます。

私が縛りなしWiFiを解約した3つの理由

と、縛りなしWiFiはHP上の値段やスペックではかなりいい感じなのですが…。
実際に使ってみるとやはり不満点がありました。

最終的にこれらの不満点を感じて解約したのですが…。

その不満点とは次の3つ

  • 届いた端末がクソ(しかも当時は来る端末を明示していなかった)
  • 通信速度があまり早くないor安定しない
  • 保障プラン込みにすると意外と高くつく

一つずつ解説しますね。

1.届いた端末がクソ

縛りなしWiFi端末

先ほども触れましたが、私の元に届いた端末は↑のやつです。
Pocket WiFi 801ZTというソフトバンク製の機種。

これ、どうやら法人向け&レンタル系専用の機種らしく…。
後ほど紹介する『通信速度が速くないor安定しない』にも関わりますが、通信速度がでないんですよね…。

で、私のムカつきポイントはこのクソ端末が来ることを当時はHP上に明示していなかった、ということです。
今でこそこの端末が来ることは明示されていますが、当時は

※在庫状況によっては上記以外の端末をお送りする場合がありますのでご了承下さい。

の一文が書かれているだけ。
そして当時のHPにはなんだかすごそうな端末がずらりと紹介されていたのです。

そんなん…期待するでしょ?(笑)

なのでいざ手元に届いた端末を見てガックリ来ちゃった、という感じですね。

2.通信速度があまり早くないor安定しない

で、端末がしょぼいと通信速度が出ないというのは普通に結構困りました。

ちなみに通信速度はグーグル検索で『スピードテスト』と検索すると測定することができます。
ぜひあなたのスマホやパソコンでもやってみてください。

例えば今私のスマホでWiFi接続なしで計測(楽天モバイルの回線)したらこんな感じの速度表示。
スマホの通信速度

私のスマホがブログに書かれることに気づいたのか、いつもより早い通信速度が出ちゃいましたが(笑)
いつもは12Mbpsくらいです。

でも私が縛りなしWiFiで届いた端末を使っていた時は10Mbpsを下回ることがあったり…。
調子いい時は20Mbps出てたけど数分後には7Mbpsになっちゃったり…。

早くなかった&安定しなかったんですよね。

こう書くとめちゃくちゃろくでもなく見えますが…。
実際稼働している最中の8割は大丈夫です。

でも残りの2割で動画を見ている最中にも変にカクついたり、ページが読み込めなかったり…っていうのは結構ストレスになります。
例えば30分に一度映像が乱れるテレビがあったらイライラするでしょう?(笑)

安定してそこそこの速度が出るって大事なんですよね。

3.保障プラン込みにすると意外と高くつく

縛りなしWiFi端末サポート

どんなWiFiサービスにもオプションプランがあります。
大体オプションプランって入っても入らなくてもいいのですけれど…。

縛りなしWiFiのオプションプランの一つである『安心サポートプラン』。
これは正直加入しない時のリスクが怖すぎて入らざるを得ません。

↑の画像の通り『万が一、破損したときの費用負担を軽減できる』というプランなのですが…。
これ、もし入らずに端末を故障させてしまうと、何と39,800円(税抜)という超高額の費用負担があります/(^o^)\

ポケットWiFi端末ってぶっちゃけ小さいから壊してしまうリスクってありますよね。
踏んづけちゃったり落としちゃったり。

もちろんそんなやわじゃないです。
実際私は壊さずに3か月ほど使うことができました。

でも…。
怖くね?(笑)
実際故障させてしまったら↑の画像の落ち込みっぷりじゃすまないくらい落ち込みますよね。

というわけでこのプランに入ったのですが…。
そうなると税込みで4,104円。
なんか微妙に高いんですよね。

微妙に高く、微妙に通信速度が出ない…。
なんかモヤモヤしたストレスがあったので、私は解約することに決めたのでした。

スポンサードリンク

縛りなしWiFiの悪評はどこまでホント?どこからウソ?

さて、縛りなしWiFiの良い点、悪い点を紹介してきましたが、その他にも縛りなしWiFiはネット上にいくつか評判があり…。
正直結構悪い評判も多いです(笑)

ただ、私が使ってみて「ん?そんなことないのにな?」というのもあります。
逆に「そうそう!(笑)」なものもあります。

なのでそれらの噂を私が利用した経験をもとに判定しますね。

1.サポート対応

サポート対応は期待できません。
Wifi機器を利用期間内に返却済みなのに延滞メールが来ました。
そのことについて問い合わせしても返信がありません。

⇒私はそんなことありませんでした。
解約・返却申請は特に滞りなくスムーズに進みましたよ。

ただ、現在コロナ対応で出社している人数を制限したりしているとのこと。
なので、今の騒動の最中はちょっと反応が遅くなるかもですね。

2.納品

1週間経っても納品されない。どうなってるのか。

⇒これも私の場合は割とすぐに来ました。
ただHP上で「最短翌日発送」と書いてあるのですが、これは期待しないほうがいいかな、と。

ちなみにこれもコロナ対応で送れてる可能性はあります。

3.製品

申し込みと違う製品が納品される

⇒これはもし本当に手違いなのであれば、ちゃんと問い合わせをするべきですね。
一方で先ほど私が触れたようにHP上には良さそうな端末を紹介しておいて、実際はしょぼい端末が来る、ということは少なくとも過去にはありました。
(現在は届く端末の種類はHP上に明示されています。)

4.アフターサービス

解約後に解約理由のアンケートとウォーターサーバーの売り込みが来た。うざい。

⇒これはマジです(笑)
私の元にも解約して5か月後くらいに電話が来ましたね。

まぁウォーターサーバーの売り込みそのものはぶっちゃけ他のWiFiサービスでもあります。
なのでその点は大目に見てあげて欲しい所ですが、解約後に電話するのはちょっといただけないですね。

Broad WiMAXは今の所特にストレスなく使えてます。

ちなみに…。
私は今縛りなしWiFiを解約してBroadWiMAXを利用しています。

Broad WiMAXは縛りなしWiFiとは違って契約期間の縛りがあります。
なので、短い期間しか使う予定がないよーって人は利用しないほうがいいです。

その代わり、ネット関係に関しては特にストレスないです\(^o^)/
ちゃんと最新の端末が届きましたしね(笑)

あと、料金も税込みで3,000円です。
これはWiFiサービスの中でもかなり安いですね。

縛りなしWiFiと比べると月額約1,100円も違います。
1年で1万円以上の節約ですね。

ということでこれから長期間使うよーって人はBroadWiMAXおススメですよ。
※今なら初期費用18,000円が無料になるキャンペーンもやってるみたいです。

まとめ:縛りなしWiFiは安定性に欠ける&ちょっと信用度は低いが…

ということで最後に縛りなしWiFiをおススメする人の特徴を言うと…。

  • とりあえず短期間でサクッと解約するつもりだよー
  • そんなに動画を見たり重いアプリをやるつもりはない

こんな人は利用してもOKでしょう。

逆に長期間利用する人や動画とかアプリとか気兼ねなくやりたい人はさっさとBroad WiMAXのような安定しているサービスを利用しちゃった方がコスト的にもお得だし、何よりストレスフリーですよ。

ご参考になればです!

スポンサードリンク
Pocket