Pocket

野菜炒めに合うおかず野菜炒めって献立を準備する人にとってはものすごく助かりますよね。
なんたって美味しいうえにお肉も取れる、野菜も取れる。
作るのは簡単だし、お財布にもだいぶ優しい。
私もしょっちゅう作ります(笑)

そんな野菜炒めですが、十分メインのおかずになるもののやはりもう一品か二品くらいあると献立も充実してきますよね。
特に夕食の献立は品数を充実させたほうが満腹感もあっていい感じになります。

せっかく楽にできる野菜炒めなので、一緒に出すおかずも気合を入れて作る必要はありません。
簡単なものでもいい感じになる野菜炒めに合うおかずや副菜を紹介します。

スポンサードリンク
  

野菜炒めに合うおかず

  1. 酢の物
  2. 野菜炒めは結構ガッツリ系なので、あっさりした酢の物を添えて出してあげるとお口直しにもなっていい感じ。
    イカやタコを入れた酢の物にするとボリューム感も出ますね。

  3. 冷奴
  4. 野菜炒めの時は冷奴でも十分なおかずです。
    物足りない場合は納豆を入れたり、ネギやザーサイを入れた冷奴にするといいですね。

  5. カボチャの煮物
  6. 煮物系も野菜炒めとよく合います。
    と言ってもそれほど大きく作らなくてOK。
    私のおすすめはカボチャの煮物。
    味的にも野菜炒めと被らないし、食卓の彩もよくなります。

  7. ほうれん草の胡麻和え
  8. 野菜炒めがあるので、サラダ系の副菜よりも胡麻和えなどの風味を利かせた一品にするとよい献立のバランスになります。
    ほうれん草の胡麻和えは野菜炒めとの味合わせもとてもいいですね。

  9. ちくわの磯辺揚げ
  10. ちょっとしたつまめるようなものを出したいときに役立ってくれるのがちくわ。
    野菜炒めの時は磯辺揚げにして食べるのがおすすめです。
    ちくわの中にチーズを入れるとさらに美味です。

  11. 目玉焼き
  12. 炒め物って目玉焼きとの相性が抜群にいいんです。
    野菜炒めの上に半熟よりちょっとだけかための目玉焼きをのせて食べるのは是非一度試してみてほしい食べ方です。
    少しとろけた黄身と野菜炒めが絡まり、そこにたまごのふんわり感も…。
    たまらんですね!

  13. あじの塩焼き
  14. 野菜炒めでお肉を食べるので、一緒にしっかり目のおかずを出すならお魚がいいですね。
    あじの塩焼きと書きましたが、焼き物であればさんまでもサケでも干物でもほとんど合います。
    野菜炒めでは白いご飯を食べにくいという人も魚のおかずを出してあげるといいですね。

  15. コロッケ
  16. しっかりしたおかず系でいえば、コロッケもおススメです。
    フライ系は野菜炒めとはまた違った食感、満足感があり、ボリューム感も出るのでたくさん食べるお子さんがいる家庭などは取り入れるといいですね。

    ただし、コロッケは野菜炒めと比べると作るのがちょっと面倒です。
    時間に余裕のある時にコロッケの種を作って冷凍しておいて揚げるだけにするとか、お惣菜で買っちゃうとか、コロッケの具材を先に炒めておいて耐熱容器に移し、その上からパン粉を振りかけてレンチンする『揚げないコロッケ』などで楽に作るといいですね。

  17. ぎょうざ
  18. ぎょうざも一口ずつ食べられるうえに、野菜炒めとの相性も良いです。
    ぎょうざからにじみ出る旨み汁と野菜炒めとのハーモニーはくせになります。

    これもやはり1から作るのは大変です。
    私は野菜炒めの時は冷凍餃子で楽してます。


スポンサードリンク

野菜炒めに合うスープ

野菜炒めの時はご飯、野菜炒め、汁物があれば、一応は完成してますね。
ただ、逆に汁物がないとどこか物足りない感じもしちゃいます。
なので、汁物はほぼ必須といってもいですね。

野菜炒めは大体なんにでも合うのですが、中でも私がおススメのスープを3つ紹介します。

  1. 豚汁
  2. 一番おススメなのは豚汁。
    なぜおススメかというと、もちろん味もあるんですが、一番は野菜炒めの具材をそのまま使って豚汁を作ることができること。
    つまり楽なんです(笑)

    ボリューム感も出ますし、経済的にも優しいし圧倒的野菜炒めのスープパートナーと私は勝手に思ってます。

  3. わかめスープ
  4. わかめスープもいいですね。
    野菜炒めが少し重めなので、あっさりした感じで飲めるスープはバランスが取れます。

    ちなみに、私はわかめスープはインスタントのやつにすることが多いです。
    お味噌汁はまだまだお家で作ったほうがおいしいですが、わかめスープのインスタントは十分家で作る味に追いついてます。

  5. けんちん汁
  6. お野菜たっぷりのけんちん汁もいいですね。
    同じ野菜たっぷりの野菜炒めとも味が喧嘩しないので、とても食べやすいスープです。

野菜炒めの献立で充実の夕食に!

野菜炒めの献立その1
ご飯
野菜炒め
豚汁
冷奴
すごくシンプルですが、野菜炒めの献立はこれくらい楽に考えていいんですよ。
十分な献立です。
栄養バランスはもちろんのこと、お肉も野菜炒めと豚汁に入るので、満足感も高めです。

野菜炒めの献立その2
ご飯
野菜炒め
わかめスープ
目玉焼き
ちくわの磯辺揚げ
品数意識で献立を作ってみました。
ご飯と野菜炒めにわかめスープを合わせて。
ちょっとした一品系ということで目玉焼きとちくわの磯辺揚げを入れました。
これだけの品数でもすべて作るのに30分もかからないくらいで作れちゃいます。

野菜炒めの献立その3
ご飯
野菜炒め
けんちん汁
あじの塩焼き
ほうれん草の胡麻和え
ボリューム感を意識した献立。
野菜炒めにあじの塩焼きをプラスしてご飯も進みやすくしました。
全体的に味が濃くなりがちなので、ほうれん草の胡麻和えでお口直しする感じで。

野菜炒めに合うおかずのまとめ

野菜炒めそのものが十分メインのおかずになりますし、野菜もお肉も取れるおかずです。
なので、もう一品でそれほど気合を入れて作る必要はないです。

酢の物やほうれん草の胡麻和えといったさっぱり野菜系。
目玉焼きやちくわの磯辺揚げといった軽く食べられる系。
あじの塩焼きやぎょうざなどの味合わせのいいおかず系。

これらを組み合わせて食べると十分立派な献立になります。

味やボリューム感はもちろんですが、作る方の手間も考えて大変にならないようにおかずを選んでみてくださいね。

スポンサードリンク
Pocket