Pocket

花粉症彼女とのデート春になってくると、ポカポカと陽気なお天気になり、優しい雰囲気に包まれながらデートが出来ますね。
でも、そんな春の天敵なのが「花粉」。
彼女さんが花粉症だとなかなか外で思い切りデートをするという訳にもいきませんね。

今回は彼女が花粉症の時のデートのポイントやデートスポットの選び方のコツ、また、彼氏である男性側も花粉症になった時の気を付けておきたいポイントなどをお伝えします!

スポンサードリンク
  

彼女が花粉症の時のデートのポイントは?

彼女が花粉症の時のデートのポイントで大切なことは「花粉症の彼女に対する心遣い」です。

女の子は花粉症で鼻をズルズルさせたり、花粉症のせいで目がいつもより小さく見えてしまう姿を彼氏に見せることに抵抗があります。マスクをつけることさえ「彼氏に引かれないかな…」と気にしてしまう女の子だっているのです。

こうした彼女の気持ちはわかってあげましょう。
女の子がマスクをするのをためらってるようであれば、「花粉症大変だよね。今日は僕もマスクするよ」と自分も一緒にマスクしたり、マスクをつけやすいようにする。
女の子が音を立てて鼻をかみやすいように、お手洗いに行く回数を増やしてみる。
電車に乗る時は人の動きの多い扉の前ではなく、車内の真ん中あたりに移動して出来るだけ花粉を浴びないような場所に移動する。
ご飯のお店に入る前にさりげなく彼女の服をパンパンしてあげる。(もちろん自分の服も)
肌に優しいローションティッシュをいくつか用意しておく。
などなど、こうした彼女の気持ちを考えた気遣いが出来ると、彼女も安心してあなたとのデートを楽しむことができるはず。

また、こちらからわざわざ言葉にする必要はありませんが、もし彼女が花粉症でグジュグジュになっている自分を気にしているようであれば、「そんな姿も愛おしいよ」と伝えてあげて安心させてあげてください。

花粉症の時のデートスポット

次に花粉症の時のデートスポットについてお伝えします。
花粉症の彼女の負担が出来るだけ軽くなるようにデートスポットを選んでいきたいですね。

花粉が飛んでいる日もあまり飛んでいない日もありますが、基本的には屋外でのデートではなく、屋内のデートの方が花粉が少ないので、楽になります。

人の出入りが少ない所やくしゃみをしても響かない所(静かすぎない所)だと花粉症があっても比較的負担がありません。神経質になり過ぎて、デートスポットがない!なんてことになる必要はないですが、配慮はしてあげてください。

意外と失敗する場所として「映画館」があります。屋内のデートスポットとしては定番ですが、2時間くらいずっとくしゃみを抑えたまま静かにするのは結構大変。映画の内容なんて頭に入ってこないかもしれません。

どうしても行きたい場合は花粉が少ない日を選び、かつ朝の早い時間か夜の時間帯であれば、比較的花粉も少なく、人も少ないので、花粉も少ないです。

こんな感じで屋内だからと言って選ぶと思わぬ落とし穴もあります。花粉症の時でも楽しめるデートスポットを5つ紹介しますので、参考にしてみてください。

  1. ショッピング施設
  2. 人通りは多いですが、屋内中心なのでデートスポットとしては十分アリ。くしゃみをしても周りの音に紛れますし、カフェなど休憩できるスポットが近くにあるのもいいですね。

  3. 水族館
  4. 一部屋外のゾーンもありますが、基本的には屋内が中心の水族館。みんな会話をしながら歩いているので、気兼ねなく鼻をかみやすいです。お魚たちがスイスイ泳いでいるさまを見ながら「魚たちは花粉症がなくていいなあ」なんて会話をするのもオツなものです。

  5. 海辺
  6. 海辺に行くとそれほど花粉も辛くありません。潮風で花粉が押し返されるのか、屋外の中では花粉の時期でも気持ちよく過ごしやすいスポットです。春のポカポカした中で海岸沿いを散歩するのも気持ちいいですよ。遊覧船デートなんかも穏やかな気候で楽しいです。

  7. カラオケ、ボーリングなどの室内遊び
  8. スポッチャやラウンドワンなど室内でカラオケしたり、ボーリングしたり・・・といったデートもいいですね。室内テーマパークなんかも楽しめるでしょう。この機会に室内遊びを極めてみてはいかが?

  9. 温泉
  10. 新生活と花粉症で日々の疲れがたまっているのであれば、温泉デートなんかもいいですね。
    湿度が高いところは花粉も落ちてしまうので、花粉症の心配をほとんどすることなく楽しむことができます。温泉できれいさっぱり花粉を落として鼻詰まりを解消すれば、ご飯も美味しく食べられるかも!

スポンサードリンク

もし彼氏であるあなたも花粉症かな?と思ったら

彼氏である男性側もすでに花粉症だったり、これまで花粉症じゃなかったのに、今年から花粉症になってしまった・・・なんてこともあります。

彼女としては彼氏が花粉症だからと言って引いてしまったり、幻滅したりすることはありませんが、男性の失敗としてあるのが、鼻のかみ方。

鼻をかんだ後、鼻をズズズと音をたてて吸ったり、鼻水を飲んだり、ティッシュを忘れてきてしまったり、福の袖でふいたり…と、「そんなのやんねーよー!」とここを見ている人は思うかもしれませんが、意外とやってます。

花粉症になることや鼻づまりになってしまうこと、くしゃみをしてしまうことなどはマイナス点にはなりませんが、鼻水が出た後、ちゃんと対応できるようにしておきましょう。

また、鼻が詰まっていると料理の味がわからなくなってきます。料理を食べるスピードもいつもより遅くなってしまったりしますが、いつもと違っても慌てることなくゆっくり食事をするようにしましょう。

まとめ

今回は彼女が花粉症の時のデートのポイントとデートスポットについてお伝えしました。

花粉症で辛い時期ですが、穏やかな気候なのでデートしないのはもったいないです。ぜひ気を付けるポイントを心に留めつつ、デートを楽しんでください!

スポンサードリンク
Pocket