Pocket

豚の角煮に合うおかず醤油で煮込まれて味が染みた柔らかい豚の角煮はご飯のおかずにもお酒のおつまみにも色んな所で役に立ちます。
子どもも大人も大好きですよね。

そんな美味しい豚の角煮ですが、献立にはやはり何かもう一品副菜を揃えたいところ。
豚の角煮と相性のいい合うおかずを紹介します!

スポンサードリンク
  

豚の角煮に合うおかずは?

豚の角煮は味付けもしょうゆベースでさらに煮込み料理なので、なかなかパンチの強いおかずです。
なので取り揃えるおかずは全体のバランスをとるために、あっさりとした味付けのものやお互いに味を損ねないようなものを選んでいきます。
また、煮つけ料理なので、もう一品のおかずは焼いたり、蒸したりと調理方法を変えて出すというのも1つの考え方ですね。

豚の角煮と一緒に食べたいおかず8選

  1. 海藻サラダ
  2. 豚の角煮にはサラダを用意したいもの。
    酢の物やお浸しなんかもいいですが、わかめなどを中心にした海藻サラダにしてみてはいかがでしょうか?
    海藻サラダは豚の角煮でこってりとした後味をさっぱりさせてくれます。
    海の中の物の組み合わせだけあって味合わせがいいですね。ボリュームを出したい場合は豆腐やタコを加えてみて。

  3. かぼちゃサラダ
  4. 一見合わなさそうなかぼちゃサラダと豚の角煮の組み合わせですが、意外によく合います。
    カボチャの甘みと豚の角煮の甘じょっぱさがいい感じにお互いの味を引き立ててくれます。一緒に細切りにしたニンジンやハム、ベーコンを加えても美味しいです。

  5. 小松菜とベーコン・ウインナー炒め
  6. 小松菜のお浸しは豚の角煮の定番ですが、お浸しにするばかりではありません。
    小松菜を茹でた後、ベーコンやウインナーと一緒に炒めてみるとお浸しよりもボリュームが出てもう一品のおかずとして大満足のものに。
    小松菜のシャキシャキ感と豚の角煮のホロホロ感の食感の違いを楽しんでみて。

  7. 豆腐メインのミニ鍋
  8. 豚の角煮にはシンプルに湯豆腐もオススメです。
    しかし、湯豆腐だけだと少し寂しい気もするので、一緒に白菜やニンジン、エノキなどを入れたミニ鍋を用意すると、ボリュームも出てオススメ。
    お鍋はシンプルに塩と出汁で味を調えるだけでも、豚の角煮と一緒に食べれば口の中で自然と旨みが出てきます。

  9. 白身魚のムニエル
  10. 豚の角煮はメインですが、あっさりとしたもう一品のメインに近い料理を用意するのもおすすめです。
    お魚料理を出すときは焼くのがいいでしょう。
    バターで香りづけをしたお魚のムニエルは、豚の角煮にも味負けしないのでオススメです。

  11. 焼き鳥(塩)
  12. お肉でもう一品用意したいときは、豚の角煮の味を邪魔しないように、鶏肉を使うようにするといいですね。
    今回は鶏肉を一口大に切って、シンプルに塩だけで焼く焼き鳥をおススメします。
    無理に竹串にさして焼かなくても大丈夫。
    ただ鶏肉を焼くだけですが、豚の角煮にはこうしたシンプルな料理がよく合います。

  13. 春巻き
  14. 豚の角煮には実は揚げ物はなかなか合うものがありません。そんな中で実は春巻きは豚の角煮とよく合います。
    春巻きは醤油で食べることが多いからでしょうか?
    春巻きを食べたときに口いっぱいに広がる旨みと豚の角煮との組み合わせは本当に最高です。
    ご飯がすぐなくなっちゃいそうです。

  15. 茶わん蒸し
  16. 豚の角煮には卵料理もいい組み合わせです。
    今回は、締めの一品としても使える茶わん蒸しを用意してみてはいかがでしょうか?
    茶わん蒸しのふんわり漂う甘い卵と出汁の香りは豚の角煮のある食卓の箸休めとなるでしょう。

スポンサードリンク

豚の角煮にもう一品の変わった付け合わせ

豚の角煮の時のもう一品として少し変わった付け合わせも紹介します。こうしたおかずを揃えることで幅が広がりますね。

  1. きんぴらご飯
  2. 意外と忘れがちな炊き込みご飯。
    豚の角煮に合わせるならきんぴらご飯でしょう。
    きんぴらご飯に豚の角煮の旨みがしみこむことによってきんぴらご飯もよりおいしくなりますし、豚の角煮そのものもさらに食べやすくなります。

  3. 餃子
  4. なかなか思いつかない豚の角煮×餃子。
    これも春巻きと同じくしょうゆ風味のタレで頂くことから、味合わせがいいことは想像しやすいのですが、なかなか豚の角煮と組み合わせようという発想にならないですよね。
    全体的にボリュームが出るので、食べ盛りの子供がいる時でもお腹一杯になれるおかずです。

  5. ゴーヤチャンプル
  6. 豚の角煮の時にあっさりとしたものだけではなく、少し苦みのあるものを揃えてみるのも面白いです。
    その代表がゴーヤチャンプル。
    ゴーヤの苦み、卵の甘さ、豚の角煮の甘じょっぱさ…と、一度の食卓で色んな味が楽しめて、とても賑やかになりますね。

豚の角煮の副菜のスープは?

豚の角煮の時に副菜として用意するスープはあっさりとしたものが中心ですね。
やはりだしを使ったスープは相性がいいです。

  1. 豚汁
  2. 豚肉尽くしと言うことで豚汁にしてみると統一感とテーマがある献立になりますね。
    豚汁を用意すると豚の角煮の他にそれほどおかずを用意しなくても献立として十分成り立つのでオススメです。

  3. 澄まし汁
  4. 豚の角煮ともう一品のおかずを用意した時、少し献立全体が重くなってしまうと感じたときは、シンプルな澄まし汁がオススメです。
    あっさりとした味が逆に嬉しいですよね。

  5. けんちん汁
  6. ゴボウやニンジンを入れたけんちん汁。
    豚の角煮がある食卓ではこうしたシンプルながらも深みのある味わいの汁物を用意すると献立全体も引き締まった印象になります。

まとめ

豚の角煮は一年中季節を問わずに食べたいおかずですよね。
味付けが濃いからこそ、もう一品のおかずを用意することで更に食卓が充実します。
是非、豚の角煮に合うもう一品の付け合わせで献立を立ててみてくださいね!

スポンサードリンク
Pocket