Pocket

チヂミに合うおかずニラや玉ねぎが入っていて、色んな調味料で食べられる韓国料理の「チヂミ」。ご飯のおかずにもなりますし、お酒を飲むときのおつまみにもなります。

ですが、独特の食感と小麦粉を中心とした料理名だけあってどんなおかずが合うのか、なかなか決めにくいのではないでしょうか?チヂミでご飯が食べられる人もいれば、チヂミではご飯が進まない人もいるでしょう。そこで今回はチヂミに合うおかずとスープを紹介します!

スポンサードリンク
  

チヂミに合うおかずは?

チヂミはいうなれば「粉もの」なので、チヂミにつけるソースによっても味合わせが変わってきます。
ただ、大体は中濃ソースやお醤油、ピリ辛ソースなどをつけて食べるか、あるいはそのままプレーンで食べることが多いです。なので、そうしたソースやそのまま食べるということを想定してチヂミに合うおかずを選びました。

  1. 春雨サラダ
  2. チヂミはマカロニサラダやポテトサラダのようなもったりとしたサラダよりも春雨サラダのようなサラッと食べられるようなサラダの方が食べやすいです。チヂミと一緒に春雨サラダを出すときは中華ドレッシングやゴマ醤油ドレッシングなんかと一緒に出すと美味しく食べられます。

  3. タラの味噌マヨ焼き
  4. タラあるいはサケにお味噌とマヨネーズを入れてホイルで包み焼にすれば味噌マヨ焼きの完成。一緒にキノコ類や玉ねぎを入れるようにしてもいいですね。
    タラの味噌マヨ焼きはチヂミとの相性もいいですし、味噌マヨのソースをそのままチヂミにディップして食べても美味しいです。

  5. 牛すじ煮込み
  6. 牛すじをしょうゆベースで煮込んだ牛すじ煮込み。ご飯も良く進みます。
    こうしたちょっと濃い味付けのおかずはチヂミなどの粉ものの時には欲しくなるおかずです。特にチヂミをプレーンで食べる時は牛すじ煮込みを用意すると味のバランスもとれます。

  7. 餃子
  8. チヂミを出すときはチヂミがご飯の代わりになる、あるいはチヂミでご飯が食べられるという時は餃子を出してみるのがオススメ。
    餃子からこぼれる旨み汁とチヂミのコンビネーションは最高です。チヂミも餃子もビールに合うので、ビールが好きな方が食卓に着くときもおススメできる一品。

  9. 酢豚
  10. チヂミの他に本格的にもう一品用意したいときは酢豚はいかが?
    野菜も豊富に入っている料理なので、栄養バランスもいいですね。タラの味噌マヨ焼きと同じように酢豚そのものの甘いとろみのタレがチヂミと絡んでも美味しく食べられるのがポイント。
    ただ、味合わせのことを考えると酢豚にパイナップルやリンゴなどは今回は入れない方が美味しく食べられるのではないかと思います。

  11. バンバンジー
  12. チヂミってどうしてもお肉成分が足りなくなりますよね。
    ちゃんと食卓にお肉の要素を取り入れたい!って時は比較的ヘルシーでかつ量を食べられるバンバンジーがオススメ。オールシーズン食べやすいおかずですし、レタスやキャベツの野菜と一緒に出しやすいところもポイント。

  13. 厚揚げステーキ焼き
  14. それほどがっつりしたおかずは必要ないんだけど、ちょっと手軽に一品用意したい。そんな時は厚揚げをステーキソースで焼いた厚揚げステーキ焼きがオススメ。チヂミも意外とお腹にたまるので、それほどおかずを用意したくないという人も厚揚げはお豆腐なので、お腹にもそんなにたまりません。

  15. 食べるラー油チャーハン
  16. チヂミの時にぜひ試してほしいの食べるラー油を使ったチャーハン。
    普通のチャーハンを作る途中に食べるラー油を振りかけて作るだけ。ご飯もパラパラになりやすいのでとてもオススメです。ちょっとピリ辛だけど食欲を掻き立ててくれる風味があり、チヂミとの食べ合わせも最高です。食べてみてください!

スポンサードリンク

チヂミの付け合わせスープ

チヂミを食べる時の付け合わせのスープはクリーム系のスープはあまり合うものがないので、しょうゆベースやコンソメベースのスープを合わせていくのが基本ですね。

  1. たまごスープ
  2. あっさりとサラサラ食べられるたまごスープ。一緒にワカメを具材として入れても美味しいです。チヂミの時は粉ものということもあってこうしたあっさり系スープが一品食卓に用意されているととても嬉しいです。

  3. 赤みそを使った味噌汁
  4. お味噌汁を作るなら白みそよりも赤みその方がチヂミの時は相性がいいです。赤みそのコクがチヂミとよくマッチします。赤みその時は白菜や肉団子などをいれてスープにボリューム感を出してもいいですね。

  5. 水餃子スープ
  6. スープもがっつりおかずにしたいときは水餃子を入れたスープがオススメ。
    食べごたえもあり、チヂミとの味合わせもよしと、一緒に出してくれるととても満足できるスープです。お好みでお酢を加えたり、ごま油を数滴たらしたり、ラー油を加えたりと味のアレンジも幅広いところもgoodポイント。

チヂミと合うおかずを取り入れた献立

チヂミを取り入れた献立も紹介していきます。

チヂミ献立その1
主食:ご飯
スープ:わかめスープ
おかず:チヂミ
おかずその2:若鶏の甘酢揚げ(ユーリンチー)
チヂミと一緒に若鳥の甘酢揚げを用意しました。
ご飯はチヂミで食べられない人のために、ご飯が進むおかずをもう一品用意しておくと、お箸も進みますね。
スープはシンプルなわかめスープ。野菜が足りなくなりがちなので、わかめスープのなかにはワカメの他にネギやニンジンを入れて栄養バランスを整えます。
チヂミ献立その2
主食:食べるラー油チャーハン
スープ:たまごスープ
おかず:チヂミ
おかずその2:春雨サラダ

チヂミと一緒に食べるラー油のチャーハンがもう一つの目玉のおかず。
チャーハンはそのままで食べられるので、味と栄養のバランスを考えて、チヂミともう一品用意するおかずは春雨のサラダを選びました。スープはたまごスープで、箸休めにします。

チヂミ献立その2
主食:冷麺
おかず:チヂミ
おかずその2:バンバンジーサラダ
おかずその3:食べるラー油がけ冷やっこ
主食をご飯ではなく冷麺にしました。
暑い夏に用意するもよし、寒い時期に部屋を暖めて冷麺を食べるもよしです。お肉の要素がほしいと思ったので、サラダもかねたバンバンジーサラダを用意しました。お好みで冷やっこを用意するとさらに充実します。チヂミということでここでも食べるラー油を登場させて、冷やっこの上に乗せます。

まとめ

チヂミは結構量も食べられますし、食べごたえもあるおかずですが、それでももう一品か二品は食卓に用意しておくと、一気に献立が充実します。
味付けのこいおかずも一緒に食べて味合わせがいいおかずが多いので、ぜひ今回紹介したおかずを中心に美味しいチヂミメニューを組み立ててみてください!

スポンサードリンク
Pocket