Pocket

ラザニアに合うおかずお誕生日のメニューにはいつもとは違ったちょっとおしゃれなメニューでお祝いしてあげたいもの。
ラザニアはボリュームがあって、ミートソースのコクとパスタのモチモチ感がたまらない一品なので、お誕生日に出すのにもピッタリです!

今回はラザニアをお誕生日の献立に出すときに一緒に食べると美味しいおかずとスープを紹介します!

スポンサードリンク
  

誕生日の献立にラザニアを出す!

基本的にはラザニアそのものが味付けが濃くパンチのある料理なので、一緒に出すおかずにはさっぱりしたものや口の中を引き締めてくれるアクセントとなるようなものを出していくことになります。

それからお誕生日に出すのであれば、全体の見た目の彩りにも気を配っていくとより食卓が豊かになりますね。ラザニアが赤っぽい色なので、サラダなどで緑色をつけ足したり、白身魚やきのこを使って白っぽい色をつけ足したりしていくと、とってもおしゃれなメニューになりますよ!

ラザニアに合うおかずは?

それではラザニアに合うおかずを紹介していきます。サラダ、ちょっとした副菜、お肉、お魚など8つ紹介します。

  1. コールスローサラダ
  2. 普通のグリーンサラダでももちろんいいんですが、誕生日で他のおかずも出したいということで、手軽に食べやすいコールスローサラダをチョイスしました。キャベツやにんじんやコーンなど彩り豊かにできるのもいいですね。

  3. ポテトサラダ
  4. こってりとした味付けのものがメインのおかずになる時はポテトサラダなどのあっさりした味付けのサラダを合わせていくと味合わせも良くなってきますね。ラザニアの味も邪魔しないのでオススメのサラダです。

  5. ツナコーンオムレツ
  6. ツナとコーンを加えて少しボリューム感を出したツナコーンオムレツもラザニアと一緒に食べたいおかずです。作るのも簡単ですし、色映えもします。ツナコーンオムレツにする時は普通のオムレツを作るよりも卵をかきまぜたときにほんの少し砂糖を多めに入れるとよりおいしく出来ます。

  7. ライスコロッケ
  8. ラザニアだけだとちょっと物足りないなというときにただ単純に白いご飯を追加してしまうのはあまりラザニアには合いません。ラザニアとご飯を組み合わせる時はご飯をアレンジしていきたいですね。今回はご飯を使いながらおかずにもなるライスコロッケをオススメします。特に男性はこうしたご飯ものがあると心置きなくたくさん食べられます。

  9. 鶏の照り焼き
  10. お肉を使うならあっさりした鶏肉が一番ラザニアの風味を邪魔することがないのでオススメです。また、出来るだけ素材をそのままシンプルに調理したほうがいい組み合わせになることが多いので、今回はシンプルに照り焼きで頂いてみてはいかがでしょうか。

  11. ゆでジャガイモとチョリソー
  12. 茹でたジャガイモと焼いたチョリソー(ソーセージ)をマスタードやケチャップで食べるおかずもボリュームがあっていい副菜になります。チョリソーのちょっとしたピリ辛具合がメニュー全体のいいアクセントになります。

  13. エビとイカのフリット
  14. エビとイカをカリッと揚げたフリットはラザニアと魚介系を合わせたいときにはおススメの一品です。フリットにするといくらでも食べられちゃいますね。そのまま食べてもいいですし、レモンを絞ったりマヨネーズにつけたりケチャップにつけたりと色んなディップが出来るのも楽しいですね。

  15. サーモンのホイル焼き
  16. サーモンを塩焼きにするよりもホイルに包んで焼くことで身がホロホロになって、味も淡白になるのでラザニアと一緒に食べても美味しく食べることができます。バターやレモンなどを少し多めに入れて風味付けを強くするとよりおいしく食べられます。

スポンサードリンク

ラザニアに合うスープは?

ラザニアと一緒に出すスープはあっさりした味付けのものを出して箸休めの位置づけな感じでメニューに揃えていくといいですね。それほど凝ったスープにするよりもシンプルなスープで十分です。

  1. コンソメスープ
  2. シンプルにコンソメベースのスープにキャベツやベーコンなどの具材を入れれば、ラザニアと一緒に食べたいスープの一つであるコンソメスープになります。あっさりとした味付けのものにすると、おかずも色々な種類のものを揃えやすくなりますね。

  3. ミネストローネ
  4. トマトをふんだんに使ったミネストローネ。コンソメとは逆の考えで、ラザニアと同じ系統の味でそろえてあるので、全体的に味のまとまりを出したいときにはミネストローネはピッタリです。ラザニアもミネストローネも同じイタリア料理なので、相性もバッチリです。

  5. 豆乳スープ
  6. まろやかで優しい味付けになる豆乳スープ。ラザニアが濃い味付けなので、まさに箸休めになるスープです。カボチャやブロッコリーをミキサーにかけて、豆乳カボチャスープや豆乳ブロッコリースープにするのもいいですね。白色のスープなので、食卓の彩りを考える時も助かります。

まとめ

今回は誕生日の日にラザニアをメニューで出すときの合うおかずとスープについてお伝えしました。

一緒に出すおかずを選んでラザニアの味を引き立てるのはもちろんのこと、ボリューム満点にしてお腹いっぱいの誕生日にしてあげたいですね!
ステキな誕生日になりますように!

スポンサードリンク
Pocket