Pocket

予備校で浪人した時の恋愛浪人生がずっと机に向かって勉強しつづけられると思ったら大間違い。
日々勉強する中でもいろいろと気持ちが揺れ動く場面があります。

浪人してから通いだした予備校。
同じ境遇の中で一緒に頑張る中で恋心が芽生えてくることも。
でも浪人生という立場からすると恋愛することにブレーキがかかっちゃいますね。

浪人した時に好きな人ができたら気持ちをどう整理すべきでしょうか?

スポンサードリンク
  

予備校に通う浪人生でも恋愛がしたい!

予備校には数多くの浪人生が集まります。
高校の時のようにクラスの中で団結するようなイベントはないものの、ただ黙々と勉強しなければならない浪人生の辛さや孤独さという立場が同じということもあって、気になる人が出てきても不思議ではありません。

私も浪人生時代に気になる人ができました。
と言っても私の場合はただ見た目が好みのタイプというだけでしたが(笑)
毎日授業のたびにチラッとみては「今日も頑張ろう」と密かに心に思っているだけでした。

しかしちゃっかり同じ予備校の中で彼女を作った友人もいます。それはそれで楽しそうでした。

浪人した時に恋愛したいから告白するのはアリ?

浪人するとどうしても「楽しいことは我慢しなければいけない!」という思いが出てきます。
間違いではないのですが、あまりこの思い込みを強くして勉強ばかりするのは体がもたないでしょう。

しかし、だからといって恋愛するのはおススメしません。
恋愛関係になると相手のことばかり考えてしまいがちになり勉強に身が入らなくなります。
「いや、そんなことない。自分はちゃんとコントロールできる」と強い自信があるなら別ですが、私はこれまでの経験から10代で恋人を作ってお互いに自制しながら付き合うことができた人を見たことがありません。
特に10代後半ならなおさらお互いに求めあうでしょう。

友達以上恋人未満までの関係でお互いに予備校に通った時に話をしたり、隣同士で勉強して授業の合間や帰宅するときに喋ったりする時間を楽しむくらいにするのがお互いのためになるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

浪人生で恋愛すると大学に落ちる?

冒頭で紹介した恋人を作った友人は結局第一志望には合格できませんでした。

その友人はさらに悲しいことに彼女が第一志望の大学に合格したので、離れ離れになってしまったのです。
二人とも第一志望の大学に合格し、一緒に大学に入ればドラマのようなストーリーですが、現実は非情ですね。

もちろん友人が第一志望の大学に入れなかったのは恋愛だけのせいではないでしょう。(現に彼女の方は合格しているので)

ですが、浪人生活が1年終わって結果が出たときに自分の思った通りの結果が出ないと「あの時ああしておけば…」が必ず出てきます。
結果論ではありますが、「恋人ができて息抜きができたことで勉強も成功した!」より「恋人に夢中になって勉強ができなかった」パターンの方が圧倒的に多いからこそ、グッと踏みとどまって恋人関係にならないことをおススメします。

予備校に通った時の恋愛のまとめ

恋人ができると満足しちゃう面がありませんか?
浪人生活では「渇き」は重要な要素です。
「俺、この戦いが終わったら、結婚するんだ…」はフラグにしかなりませんが、現実的には「俺、この浪人が上手くいったら、告白するんだ…」は、頑張るエネルギーになることが多いです。

気になる相手とはつかず離れずの関係を楽しみながら、勉強するのが一番バランスが取れると考えますがいかがでしょうか。

スポンサードリンク
Pocket