Pocket

父の日に旦那へ子供とサプライズ父の日はその名の通りお父さんに日頃の感謝の気持ちを伝える一日。
パパになって家族のために頑張ってくれている旦那様へ子供と一緒にプレゼントとサプライズを用意して感動させて泣かせちゃいませんか?

旦那さんを喜ばせるステキな父の日にしていきましょう!

スポンサードリンク
  

父の日に旦那が喜ぶプレゼントを!

父の日に贈るプレゼントは父の日の定番プレゼントの記事でも紹介したように同じネクタイでも色や柄を変えることであなた目線で選んだプレゼントを贈ることができますし、父の日の変わり種プレゼントの記事で紹介したようにちょっと変わったプレゼントを贈ることもできます。

お子さんがある程度大きくなっていれば、一緒に父の日プレゼントを買いに行って、お子さんに選んでもらうのもいいですね。
「どっちの色のネクタイが好き?」くらいならお子さんも選びやすいです。
さらに、今回は旦那さんを感動させるためにも、お子さんからのプレゼントも用意しましょう。
色紙にお子さんの手形を押したり、お子さんお手製の肩たたき券を作るのも嬉しいプレゼントになります。

特に多くのお父さんがほほえましい気持ちになるのが、お子さんが描いたお父さんの似顔絵
父の日に贈られた似顔絵は10年も20年も大切に保存しているお父さんがとても多いのです(笑)
それくらい印象的なプレゼントになるのです。

お父さんはお子さんからのプレゼントに「何をもらうか」よりも「こんなに自分のために頑張ってくれた」という所に感動するので、ぜひお子さんのチカラを借りながら父の日ギフトを用意してみましょう!

父の日にサプライズを子供と仕掛ける!

そして、なんといっても父の日のサプライズ担当の主役はお子さんです!
旦那さんへのプレゼント贈呈係は是非お子さんにやってもらいましょう。
その時、「パパいつもお仕事ありがとう」という感謝の言葉をお子さんから言ってもらうのも忘れずに。

さらにサプライズはこれだけでは終わりません!
お子さんがプレゼントを選んでいる様子や手作りの似顔絵や肩たたき券を作っている様子を携帯で動画を取って旦那さんに送ってあげましょう。
自分の子供が自分のためにプレゼントを選んでくれたという嬉しさとお子さんの成長具合に『グッ』と来るのではないでしょうか。

お子さんの魅力を余すところなく伝える父の日サプライズ。
是非仕掛けてみてください!

スポンサードリンク

父の日に感動させて泣かせよう!

さて、父の日に感動させる最後の仕上げはお子さんではなく奥さんのあなたから仕掛けましょう。

お子さんが眠りについた後、「いつも家族のために頑張ってくれてありがとう。
明日からもお仕事頑張ってね」と感謝の気持ちを伝えましょう。
このタイミングであなたからのプレゼントを渡してもいいですね。

なかなか普段の日常の中で感謝の気持ちを伝える機会はありません。
こうした機会にしっかりと伝えておきましょう。

子供からのプレゼント、子どもからのサプライズ、奥さんからのプレゼント、そして奥さんからのねぎらいの言葉。
旦那さんにとっては最高の父の日になること間違いありません。

子供と用意する父の日プレゼントとサプライズのまとめ

父の日に旦那さんを感動させるポイントは何を用意するかではなく、どんなふうに用意してくれたかです。
お子さんと一緒にプレゼントを選んだり、手作りのプレゼントを用意して気持ちを伝えましょう。

サプライズの主役もお子さんです。お子さんは父の日の最高のプレゼンターになります。

そして、最後の仕上げは奥さんが仕掛けます。派手なことを仕掛けるのではなく、日ごろの感謝の気持ちをただ一言伝える。それだけで旦那さんはまた明日から頑張れます。

これからも旦那さんとして、そしてパパとして頼れる旦那さんに喜んでもらえる一日にしましょう!

スポンサードリンク
Pocket