Pocket

旦那さんへ初めての父の日プレゼント旦那さんと一緒になってから初めて迎える父の日。
なんだか母の日や父の日を自分のお父さんやお母さん以外の人に贈るのは気恥ずかしくて変な気分になりますが、それでも、二人が夫婦になったことの一つの証とも言えますね。

初めての父の日は旦那さんにとってはもちろん、奥さんにとっても思い出に残るような父の日にしたいものです。

スポンサードリンク
  

父の日で旦那にプレゼントを贈るなら何を?

さてさて、何はともあれ父の日にはプレゼントを用意しなければなりませんね。
感謝の言葉だけでも嬉しいかもしれませんが、何と言っても今回は初めての父の日ですから、気合い入れていきましょう!

今回のコンセプトは思い出に残る父の日なので、食べ物やお酒といった消え物ではなく、ちゃんと後に残るかたちあるものをプレゼントしましょう。
高価で派手なものをプレゼントしなくても大丈夫。
大切なのはプレゼントに込められたあなたなりの思いです。

父の日の定番アイテムの記事でも紹介したように、ネクタイやパスケースなど仕事でつかえるようなものであれば、仕事中でも奥さんのことを想いだすことができて、忙しくてもより一層頑張ろうと思えるプレゼントになります。

逆にお家の中で使えるような甚平やこれからの暑い季節にピッタリな扇子などの小物などもプレゼントとしてはピッタリです。
特に甚平なんかはお風呂上りに甚平を着ている旦那さんを見てニヤニヤできるというお楽しみ(?)もあります(笑)

他にはステンレスタンブラーもオススメ。
これからの季節、冷たい飲み物を飲めるだけでテンション上がりますよね!
男性って会社でもペットボトルをそのまま飲んで段々温くなって「あ~あ…」という顔をしている人が多いので、タンブラーは嬉しいですよ!
あと飲み物代が節約できるという裏のメリットもあります(笑)

普通のタンブラーでもいいのですが、今回は父の日と言うことで名入りタンブラーにしてみてはどうでしょうか?
オリジナリティ感がぐっと増します。

父の日を旦那に初めて贈る時のプラスワン!

父の日を旦那さんへ初めて贈る時はちょっとしたプラスワンで特別感のあるプレゼントにしてみましょう。

おススメなのはプレゼントにメッセージカードを付けること。
プレゼントの印象もかなり変わってきます。恋人の時に贈るメッセージ、結婚記念日に贈るメッセージ、そして初めての父の日に贈るメッセージ。
場面が違えば贈る言葉も受け取る印象も違うはず。最初で最後の『初めて』を逃さないようにしたいですね。

スポンサードリンク

父の日を思い出に残る一日に!

最大限の演出をするなら父の日にデートをするのもいいですね。
プレゼントもデート中に渡すと嬉しい演出になります。

一日まるまるデートしなくてもちょっとランチに出かけてゆっくりご飯を食べてカフェでお気に入りの飲み物を飲みながらゆっくりするのも穏やかでステキなデートです。

そしてタイミングをみて「これ、父の日のプレゼント。いつもありがとう」とそっとプレゼントを渡せば、最高の父の日の思い出になります。

父の日を旦那に初めて贈る時のまとめ

父の日を旦那さんへ初めて贈る時は、豪華で派手な贈り物でなくても、形の残るものであなたなりのメッセージがプレゼントに込められていることが大切です。

それと同時にさらに特別感のある父の日にするために、メッセージカードを用意したり、デートに出かけたりするとさらに思い出に残る一日になります。

旦那さんへの初めての父の日、成功するといいですね!

スポンサードリンク
Pocket