Pocket

父の日でネタ切れした時の変わり種プレゼント毎年やってくる父の日。
最初はネクタイやお酒なんかをプレゼントしていても、段々もうプレゼントのアイデアがなくなってネタ切れだ!となってしまいますよね。

そんなときはちょっと趣向を変えて変わり種のプレゼントを用意してみるのも面白いかも?

スポンサードリンク
  

父の日のプレゼントがもうネタ切れだ!

父の日は母の日と違って、定番アイテムでも種類を変えれば贈り続けられるものもたくさんあります。
関連:父の日のプレゼントの定番は?40代50代への外さない無難なもの

しかし、いくらネクタイの柄を変えれば毎年違うネクタイを贈れるとはいえ、去年もネクタイ、今年もネクタイ、来年もネクタイではなんとなくネタ切れ感が出てしまいますよね。

父の日のプレゼントに変わったものを贈る

「なるほど、その手もあったか!」となるような父の日のプレゼントアイデアを5つ紹介します。
定番ギフト以外にもこんな変わり種のプレゼントがありますよ。

1.野球観戦チケット
プロ野球もシーズン真っただ中。
いつもはテレビで見ている野球も実際に球場で見ると臨場感が全然違います!
もし可能であれば、お父さんとスケジュールを合わせて一緒に観戦するとさらにいい思い出になりますね。

プロ野球の観戦チケットはチケットぴあやe+といったチケット販売サイトやコンビニのマルチコピー機でも取扱があります。

2.育てやすい植物
意外と喜んでくれる観葉植物。特に自分で育てることのできる植物は大切に育てて、大きくなってくれるのを楽しみにして待っているお父さんの姿を見ることができるかも。
おススメはガジュマルやサボテンなど室内で育てられて、しかも育てるのが簡単な植物です。
3.絵てがみセット
絵手紙は初心者でも手軽に始められて、しかもあまり上手に絵が描けなくてもそれらしい作品に仕上がるというとてもハードルが低く始められる趣味です。
お金もそれほどかからないのもポイント(笑)
お父さんの秘められた芸術性を開花させるチャンスかも?
4.Kindle Paperwhite
電子書籍が読めるkindle。
紙の本ではなく電子書籍に抵抗がある方もいますが、とても読みやすいですし、普通の本より安く変える本もたくさんあります。
また、老眼が始まるお父さんなら普通の本と違って、文字のサイズを自由に調整できるのも嬉しいところです(笑)
操作もそれほど難しくなく、一度覚えてしまえば使いこなせますよ。
5.ヘアトニック
年齢を重ねるにつれ男性が気になるのは臭い。
特に頭皮の臭いは実はかなり気にしているお父さんが多いです。ヘアトニックは若々しさを保つためにイケてるオヤジは愛用していることが多いです。
ちょっとシャレが分かるお父さんにはぜひ!

父の日のプレゼントアイデアの出し方は?

父の日のプレゼントは定番アイテムやお父さんの趣味から連想されるもので考えていくと、ネタが切れてしまうかもしれません。

ネタが切れてしまった時のアイデアの出し方のヒントは「物にこだわらない」、「あえて、をやってみる」ということを考えていくと思わぬアイデアが生まれてくるかもしれません。

例えば先ほど紹介した絵葉書セット。
普段絵や芸術なんか興味のないようなお父さんが多いですが、いざプレゼントするとハマってくれます。
お父さんが自分では買わないようなものを「あえて」プレゼントしてみると父の日の変わり種プレゼントになったりします。

もちろんお父さんの興味と余りにもかけ離れたものをプレゼントしても喜んでくれませんが、「こんなものもいいかも!」という幅は意外とあるものですよ。

父の日のプレゼントがネタ切れした時のまとめ

父の日のプレゼントは定番アイテムでも種類を変えることでバリエーションが出せるものの、時には変わったものをプレゼントしてみたいもの。

野球観戦チケットや絵葉書セット、kindleなど物以外のプレゼントやお父さんの趣味からあえて少し外れてみることで色んなアイデアが出てきます。

このページをご覧頂いているということは、定番ギフトではなく、少しでも父の日にお父さんを喜ばせたいという思いだからでしょう。
その思いがお父さんに届くことを願っています。

スポンサードリンク
Pocket