Pocket

母の日忘れたときの言い訳母の日は5月の第二日曜日です。
しかし日曜日と言うこともあり、特に祝日でもないので「え、もう母の日!?」なんてことも少なくありません。
母の日の直前がゴールデンウイークということもあって、ついつい忘れてしまうんですよね。

実母であれば「ごめ~ん」で済ませられますが、厄介なのは義母さんへの母の日。
義母さんへ母の日を忘れてしまった時はどうすればうまく収まるでしょうか。

スポンサードリンク
  

母の日に義母へのプレゼントを忘れた…

義母さんへ母の日のプレゼントを忘れたときは正直とても焦りますよね。
旦那さんも気を遣って「今年の母の日どうする?」と一言くらい確認してくれればいいものを、なぜか奥さんがプレゼントを考えなければいけないから腹が立つやら、焦るやらで気持ちも混乱します。

ですが、ここで愚痴っていてもしょうがないですし、忘れてしまうのもしょうがないことです。
大切なのは、今から行動してカバ―すること。

ちなみに、忘れたからと言って母の日をなかったことにするのはあまりおススメしません。
義母さんが態度に出しても出さなくても、意外と母の日を意識するものです。
特に義母さんの年齢だと義母さん同士の井戸端会議で「今年の母の日にはこんなものを貰っちゃって~…」という会話も一か月間は繰り広げられるので、忘れてくれないのです。困ったものですね。

スポンサードリンク

義母に母の日を遅れて渡す時の言い訳

義母さんへ母の日を遅れて渡す時に正直に「忘れてしまって…」と言えれば楽ですが、そんな関係ばかりではありませんね。
あまりにも正直に言うと気まずい思いをすることも。

まず母の日の当日までであれば、プレゼントは間に合わなくてもメッセージだけでも伝えるようにすることで忘れていたことをごまかすことができます。

母の日ありがとううございます。プレゼントは後日お持ちしますね。
と、サラッと言ってしまえば「そういうものか」ということで終わってしまう可能性が高いです。
さらに突っ込まれたら、「手違いで今日手配したプレゼントが後日届くことになってしまって」とでも言っておけばそれ以上は追求してこないでしょう。

当日までであれば母の日を忘れていませんアピールができるので、プレゼントの実物がなくても電話なりメールなりしてアピールしておくことが大切です。

次に母の日を過ぎてから渡し忘れていたことに気づいたとき。
この時は「本来はこの前の日曜にお渡しするべきでしたが、遅れてしまってすみません。」とあらかじめ相手の怒りポイントを謝りながらプレゼントを渡すようにすると義母さんも「わかってるじゃん」となってくれます。

あるいは「先日の日曜に母の日を渡す予定でしたが、一日手が離せなくなってしまい連絡するタイミングを逃してしまいました。また、お義母さんの予定がつく日に母の日を渡させてください。」とあくまで母の日は渡すつもりであることを前面に出した言葉にするのも一つです。

奥の手として「今年は旦那さんが用意するって言い張るから何もしなかったんですけど、忘れてしまっていたみたいですみません」と旦那さんに悪者になってもらうという手(笑)
旦那さんの協力が得られるならやってみては?

母の日のプレゼントを渡すタイミング

母の日のプレゼントを忘れてしまった時は出来るだけ早めに渡した方がいいでしょう。
目安としては次の土日くらいまでに渡せるようにしたいです。

あまり長々と先延ばしにするのは義母さんもあなたもモヤモヤしたまま時間が過ぎてしまいます。
それに、先ほどお伝えしたように義母さんの井戸端会議で「○○をくれた」というのが続いているうちに渡した方が義母さんもメンツが保たれるからです。

それ以上経ってしまった場合は今更感も出てしまいますが、それでも申し訳なさそうな顔をしながらプレゼントを渡すようにしましょう。

一か月後には父の日がありますが、父の日に合わせてプレゼントするのはあまりおススメしません。
父の日に一緒に渡すと母の日がおまけみたいな印象になるからです。母の日は単独で母の日として渡した方が印象がいいです。

ただし、母の日と父の日の中間の日(例えば5月の終わりごろなど)に他にプレゼントを渡せる日がないということで一緒に渡すのはアリです。
やってはいけないのは父の日である6月の第三日曜日に母の日のプレゼントを一緒に渡すことです。

まとめ

母の日に義母さんへのプレゼントを忘れてしまった場合はとにかく早めにカバーすることを心掛け、出来るだけ波風が立たないように言葉を選びながらプレゼントを贈るようにしましょう。
忘れてしまうことは仕方がないことですが、その後ちゃんとカバーすればむしろ高評価になります。

母の日もお義母さんとの関係もうまくいきますように!

スポンサードリンク
Pocket