Pocket

初めてのデート緊張彼女との初デート。誰しもが通る道ですが、やっぱり緊張しちゃいますよね!

彼女は楽しんでくれるだろうか?失敗したりしないだろうか?長い時間ちゃんと会話が続くだろうか?…と、緊張の種は尽きません。

今日は初デートを迎えて緊張しているあなたに是非読んでほしい内容をお伝えします。

スポンサードリンク

デート 初めては緊張して当然です!

初めてのデートは緊張するのは当然です。それだけ緊張するのはあなたが相手のことを大切な人と思っているからで、デートの時間は大切な時間だと思っているからです。だから、緊張しても大丈夫です。でも、楽しむためにはその緊張を相手に伝えない方がより楽しめます。

こんなことをいうと更にプレッシャーでしょうか?(笑)でも、少しでも緊張を相手に伝えないために出来ることもありますので、お伝えしますね。

まずデートプランのオプションをいくつか持っておくことです。具体的には

  • 時間がずれたときどうするか
  • デートコースの一部が利用できなくなったときどうするか
  • の2点を抑えておくと、当日に余裕が出来て、緊張が少し和らぎます。

    例えば、時間がずれたときのオプションとしては、相手が寝坊して待ち合わせに遅れたときのために、予定していた所よりも近いデートスポットを見つけておくとか、ランチに思ったより時間がかかってしまい、そのあとの時間に余裕がなくなったら、いっそお茶に切り替えてしまう、などです。

    デートコースの一部が利用できなくなった時のオプションとしては、ランチ予定のお店が臨時休業の場合に備えてもう1つ近場で候補のお店を探しておく、とか雨が降ってしまい、お散歩デートがしにくくなったら、室内で楽しめるデートコースに切り替える、などです。

    また、自分と相手のキャラにもよりますが、こうした緊張を相手に伝えないための魔法の言葉があります。それは「今日初めてのデートで緊張してる」と言うことです。これをあらかじめ言っておけば、緊張している自分そのものも演出の一部になりますし、一生懸命デートをしようとしていることが伝わって、意外なほど彼女の受けもいいです。しかも、これを一度彼女の前で口に出すとなぜか緊張がほぐれます!

    初めてのデートで失敗したくない!

    初めてのデートだととにかく失敗したくない!という強い思いがあるかと思います。

    失敗するときは2パターンあって、

  • 事前のデートプランが悪かった
  • 当日のハプニングに対応できなかった
  • の2パターンが圧倒的に多いです。

    事前のデートプランでの失敗例は、デートコースで自分の趣味を反映させすぎると、よく起こります。

    スポンサードリンク

    例えば、マニアックな植物館に行ったり、好きなアニメのイベントに行ったり、人を選ぶような映画(ホラーなど)を見に行ったり…と、自分は好きだけど、一般的に好かれていない所は、相手が確実に好きなのでなければ、行かない方が無難です。

    意外な所で、スポーツ観戦なども意外と落とし穴にはまりやすいです。というのも彼女側がルールや面白さをわかっていないと、観戦している間彼女はずーっと楽しくなく、あなたばかりが楽しい時間になるからです。

    こういった場所は何回かデートを重ねた後であれば、楽しめるようになってくるので、初めての時はやめておいた方がいいですね。また、食事をする場合は安っぽすぎる店や高すぎる店(行きなれていない店)は、やめておいた方がいいと思います。特に高級感があるお店はあなた自身も緊張するかもしれませんが、彼女にしてみても緊張するので、無理はしない方がいいですね。

    一方で、当日のハプニングでの失敗は、十分回避できます。当日のハプニングは笑い飛ばしてしまえば、全ていい思い出に代わるからです。

    先ほど緊張しないために、いくつかオプションを持っておくといいと伝えましたが、オプションをもっていても思わぬハプニングは起きるもの。そんな時、余裕な態度で笑い飛ばして対応してしまえば、むしろ思い出深い出来事になります。

    デートプランを実行するためにデートをするのではなく、彼女と楽しい時間を過ごすためにデートがあります。起きたこと丸ごと彼女と楽しむようにすると、失敗したと思ったデートも成功に代わりますよ!

    デート 初めてだけどどんな会話をすれば?

    初めてのデートの時はこれまでと違い、長時間会話することも多く、どんな会話をすればいいか気になりますよね。

    ただ、デートだからといって、特別な話をする必要はありません。もちろん、デートスポットに関する下調べをしてもいいですが、あまり念入りに下調べをしすぎるとあなた自身が彼女と同じ目線で楽しめなくなります。

    映画を見た後彼女と話したいがために、先にインターネットでネタバレを見たりすると、逆に彼女との会話が盛り上がらず失敗した…なんてことはよくある話です。せっかくのデートなので、見たまま、聞いたまま、感じたままに話すように心がけるとデートの会話も楽しめると思います。

    普段の自分の話をしたり、そのデートスポットで感じたことを言ったり、彼女の服装や髪型について感想を言ったり、もちろん相手の話に耳を十分に傾けたり・・・。ずーっと喋るのではなくて、時には沈黙するのもデートの中では必要なアクセントになることもありますよ。

    是非肩の力を抜いて、初めてのデートの会話を楽しんでください!

    まとめ

    初めてのデートを迎えて緊張している時の対処法や失敗しないためのポイントなどをお伝えしました。

    初めてのデートは大体完璧にはいきません。でも、その完璧にいかないデートも二人の大事な思い出になります。

    緊張している自分から当日のデートまで全て丸ごと楽しんできてくださいね♪

    スポンサードリンク
    Pocket