Pocket

先輩の合コンの誘いを断る好きな人はとことん好きですが、苦手な人は行く前もやっている最中もやった後も、モヤモヤとした気持ちしか残らない合コン。
出来ることなら行きたくないという人は多いはず。

ただ、会社の先輩から合コンに誘われた時は、普段の仕事付き合いの一面もあり、断りにくいもの。
職場に波風を立てずに、苦手な合コンを避けるにはどうすればいいのでしょうか?

スポンサードリンク
  

会社の先輩からの合コンが嫌だ

ただでさえ雰囲気を盛り上げるために気を遣って楽しめない合コンなのに、会社の先輩が同席するような合コンだったら、もはや接待と同じようなもの。

そんなにペラペラと喋れるわけでもないし、かといって黙ってたらそれはそれで雰囲気を悪くして先輩からの印象が悪くなりそうだしで、とにかくめんどくさいのが会社の先輩が絡んだ合コンですね(笑)
まぁ、中には自分のことを気遣って誘ってくれる合コンもありますが、それでも行きたくない気持ちは同じです。

友達同士であれば、「そういうキャラじゃないし~」みたいなふんわりとした断り方でも大丈夫ですが、先輩だとそうもいきません。

会社の合コンの断り方あれこれ

会社の先輩からの合コンを断るためには、あれやこれやと色んな言い方(言い訳)を持ち出しながら断りましょう。
一回しか使えない言い訳もあれば、長い間使える言い訳もありますが、色んなバリエーションを持っておくと相手に会わせながら使えます。

  1. 予定があることを伝える。
  2. 定番中の定番。「その日は予定が…」は、毎回毎回これで断るのはきついですが、一回限りで断るのには有効です。
    「何の予定?」と返された時にすぐに返せるようにしましょう。(高校時代の友達と久々に飲む、など)

  3. 習い事がある
  4. 会社が終わった後、定期的に通う習い事がある、あるいは社会人サークルなどの別の集まりがあるなどの言い訳は、ただ単に予定があるという言い訳よりも納得してもらいやすく、また定期的なものなので、比較的長い間使えます。

    ただ「習い事がない日を教えて」という切り返しをされた時にちょっとしんどくなりますが…。

  5. 好きな人がいる
  6. 今現在、彼氏(彼女)はいないけど、気になっている人や好きな人がいるので、その人を一途に追いかけるためにも、合コンには行きたくないという理由。
    これ、意外と話聞いてくれます。
    特におせっかいタイプの先輩には効果があります。

  7. 彼氏(彼女)が怒る
  8. 彼氏(彼女)がいるいないにかかわらず、合コンに行くと相手が怒る(不機嫌になる)ので、行くことはできませんという理由。
    これも意外と納得してくれやすく、かなり使えます。実際に不機嫌になる人もいますし、パートナーがいるから行かないというのは立派な理由です。

    ただ、現実に彼氏や彼女がいない場合は今後相手がいるふりをしなければいけないことは気を付けましょう。

  9. 門限がある(実家限定)
  10. 実家住まい限定ですが、家のルールが厳しく合コンをやって帰るのは家の人に禁じられているという言い訳もできます。
    社会人になってからも家の門限がある人は結構いるので、そういう家庭ということにしてしまえば今後も誘われにくくなります。

    会社の飲み会はセーフなんです、という一言も付け加えておくと予防線になります。

  11. 過去の失敗を持ち出す
  12. 合コンに行くと飲み過ぎて暴れてしまったり、酔いが回って相手の悪口を言ってしまったりと、過去の失敗があり、迷惑をかけてしまうので行けませんというのもアリです。
    「大丈夫だよ、私が見てるから」と言われても「いや、トラウマなんで!」と押し切りましょう。

  13. 雰囲気を壊すことを正直に言う
  14. 上記と似ていますが、ありのままに自分が合コンの雰囲気になじめず黙りがちになってしまうため、どうしても雰囲気を壊してしまうことを正直に伝えてみるとわかってくれることもあります。
    この場合も、「何回か行ったことあるんですけど…」と、一度チャレンジしてみたことを伝えると、よりわかってくれやすいです。

合コンを断るこんな言い訳も

合コンを断る7つの言い訳を紹介しましたが、少し変わった断り方も紹介します。
オールマイティにどんな場面でも使えるわけではありませんが、使えそうな状況であれば使ってみてください。

  1. 失恋のショックで異性と話したくない
  2. 彼氏(彼女)ができたという反対で、失恋したばかりでとてもじゃないけど仲良く異性と話したくないと伝えます。
    要は「そっとしといて!」ってことですね。
    この言い方をすると、気が向いたときに逆に合コンに参加しやすいです。

  3. 食事を管理するスポーツジムに通っている
  4. ライ○ップのように、一日の食事メニューまで決められているスポーツジム、フィットネスクラブは、最近増えてきています。
    今そこに通っているため、合コンに行くと計画が狂ってしまうことを伝えましょう。
    さすがに飲み会にきて飲むな食べるなとは言いにくいです。

    後日「痩せてないじゃん!」って言われたら「うっさいです!」って返しときましょう(笑)

  5. 家に帰って集中的にやらなければいけないことがある
  6. ペットの体調が悪いので早めに家に帰りたい、手編みのセーターを編んでいるので一刻も早く完成させたい、地元の地域ボランティアで出し物をするので、出し物の練習をしたい…などなど会社のアフター5にどうしても外せない用事がしばらくの間続くことを伝えると、その期間内は誘いにくくなるでしょう。
    あなたのキャラに合ったありそうな理由を考えましょう。

まとめ

会社の先輩からの合コンはめんどくさいですが、毎回毎回同じ言い訳だと、行きたくないだけだとばれてしまいます。
色んな言い訳をストックしつつ、先輩の機嫌を損ねないような断り方をしていきましょう。

スポンサードリンク
Pocket