Pocket

東京都内の夜桜デートスポットお花見は明るい時ばかりが見ごろではありません。
夜にライトアップされてみる桜は、昼間に見せる桜とはまた違った表情を見せてくれます。
どこか幻想的でデートにもピッタリです。

東京都内で夜桜デートをする時のオススメスポットやデートプランをご紹介します。

スポンサードリンク
  

夜桜デートを楽しめる東京都内のスポット

東京都内にはお花見デートにオススメなデートスポットがたくさんあります。

しかし、お昼にオススメできる都内のお花見デートスポットと夜桜デートを楽しめるお花見スポットは違います。

夜桜デートをする時のデートプランは桜並木を散歩するか、夜桜を見ながらお店の中でお茶をしたり、ディナーをしたりするというのが上手くいきやすいデートプランです。
昼間と同じように夜桜の下でレジャーシートを敷いて楽しむというのは友達同士ならいいですが、デートにはあまり向かないのです。

ということでこれから紹介する東京都内の夜桜デートスポットもただ散歩していて楽しいという所や静かに座るベンチなどがある所、また、夜桜を見ながらお茶ができたりご飯を食べられるところを中心に紹介していきます。

夜桜デートにおすすめなスポット!

目黒川の桜
ライトアップ時間:日没(18時前後)~21時

中目黒駅からほど近い東京都内屈指の有名お花見スポットである目黒川の桜。
ここはもちろん昼間にきても屋台などもあって楽しいのですが、是非デートで利用してほしい場所。

何と言ってもこの目黒川沿いにはお洒落なカフェやお店が多く、お店の中にいながら夜桜を楽しむことができます。お店の予約争奪戦は激しいですが、目黒川の夜桜を見ながらディナーを食べたり、カフェでまったりすれば親密なムードが高まること間違いなし!
お店の中でひとしきり夜桜を楽しんだ後、寒い夜空をパートナーの手をつなぎながら目黒川沿いを散歩するのがオススメです。

人気なのでなかなか入りづらいですが、オススメなお店を二軒紹介しておきます。

焼鶏 あきら
古民家風の佇まいのお店で美味しい鳥料理が食べられるお店。
全面ガラス張りの外に見える桜は雰囲気ありまくりです。桜とお店の雰囲気がマッチしていてこのお店を選んだら、センス抜群と思われること間違いなしです。

Huit
天井が高く開放感あふれる店内から目黒川と桜を一望できます。
フレンチビストロが中心で料理もサービスもとてもレベルが高いです。隠れ家風のお店でゆったり桜を見ながらディナーを味わえます。
1つ注意点としてはペットを連れていけるお店なので、苦手な方は気を付けてください。

千鳥ヶ淵緑道
ライトアップ時間:日没(18時前後)~22時

地下鉄の九段下駅、あるいは半蔵門駅からほど近い千鳥ヶ淵緑道。
ここはなんといってもお散歩しながら夜桜を見るデートにはもってこいの場所です。ライトアップの仕方がとても自然で、桜の薄紅色が夜空に良く映えます。
この緑道を歩いているとさくらのドームに包まれているようで、とてもロマンチックです。

また、夜の20時まで(乗船券は19:30まで)は千鳥ヶ淵でボートに乗りながら夜桜を楽しむことができます。
水の上から夜桜を見上げるのもとても幻想的でステキですよ。
期間中はやっぱりボートが多く出てしまうのが難点ですが、一度は味わってほしいですね!

千鳥ヶ淵緑道からそのまま歩いて千鳥ヶ淵公園に行けば、公園内にはベンチもあります。
やはり期間中は混みますが、座れるチャンスがあれば一度座ってゆっくり夜桜を見てみてください。

東京ミッドタウン
ライトアップ時間:17時~23時

六本木にある東京ミッドタウンにあるさくら通りの夜桜。
ここの桜は夜桜のライトアップもさることながら、桜越しに高層ビルが見えたりと、都会の風景に溶け込んだ桜を見ることができるのはこの東京ミッドタウンの夜桜の面白い所。
風情のある桜と人工感のある桜の組み合わせは想像以上に綺麗です。

もちろん、東京ミッドタウンという立地だけあって、周辺のディナースポットや夜桜を見る前後のデートプランが立てやすいのもポイント。
ミッドタウン内でショッピングをしたり、六本木ヒルズで映画を見たりするなかで夜桜をメインにデートプランを立てましょう。

東京ミッドタウンのレストランからも夜桜を見ることのできるレストランがあります。
ここでも2つほど紹介しておきます。

KNOCK CUCINA BUONA ITALIANA
山のイタリアンがコンセプトで出てくる料理も一風変わったメニューがたくさん取り揃えてあります。
しかし、料理はどれも美味しいものばかりです。
窓際の席やテラス席はとても人気ですが、開放感があってとても気持ちよいです。

Pizzeria-Trattoria Napule
ピザがとてもおいしいミッドタウンガーデンテラスにあるお店。
窓際の席は予約争奪戦が激しいですが、取れたらとてもラッキー!暖かければテラス席も最高です。

国立駅前の大学通り
ライトアップ時間:日没(18時前後)~翌朝まで

ここまで紹介してきたものと比べると少しマイナーなスポットである国立駅前の大学通り。
中央線の国分寺と立川駅の間です。

しかし、ここの桜は本当に見事で迫力があります。
ライトアップもされていますが、他の所に比べると弱めなので、月明かりに照らされた自然な夜桜を楽しむことができます。

また、場所柄なのか、人出も他に比べて少なめなので比較的ゆったり桜並木を歩くことができます。またお洒落なお店も多く、カフェやディナーを楽しみながら夜桜を楽しむこともできますよ。

ここもまたおススメのお店を紹介しておきます。

フレンチレストラン セゾニエ
フレンチ料理ですが、それほど高い値段設定でもなくコスパがいいお店です。全体的に落ち着いた感じのお店でガラス張りの店内から見る桜が素敵です。

カフェ&バー ティアラ
洗練された雰囲気のある店内でイタリアンを中心としたディナーを頂くことができます。
バーとしても利用できるので、ご飯を食べてきても二軒目として使えます。

スポンサードリンク

夜桜デートをする時のプランの立て方は?

夜桜デートは昼間のデートと違うのは寒さです。
昼間のお花見のようにじっくり桜の下でお花見しようとしても寒くて落ち着いた気持ちで見られないでしょう。
だからこそ、お散歩しながら夜桜を見たり、お店の中から夜桜を見るというのが夜桜デートの鉄板ですね。

ライトアップは大体18時前後に始まります。
夜桜を一通り眺めてからご飯を食べに行くのもいいですし、ご飯を食べてから夜桜を眺めるのもいいでしょう。
ただし、ライトアップ時間がそれぞれ決められていますので、ご飯を食べてから外に出てみたらライトアップが終わっていた…なんてことにならないように注意です。
あえて時間をずらしてライトアップの桜と月明かりだけに照らされた桜の両方を見るという演出も面白いですけどね。

夜桜を見ている最中はホッカイロや温かい飲み物などを用意しておくと快適に見ることができます。
ベンチなどに座ったりするときはひざ掛けが合ったりすると便利ですね。あとは手が冷えますので、あなたの手で相手の手を温めてあげてください(笑)

まとめ

夜桜デートはロマンチックな雰囲気があって二人の距離をより縮めてくれます。
多くの言葉を交わさなくても親密な空気がデートを盛り上げてくれるでしょう。

風邪をひかないように暖かい格好をして東京都内の夜桜を楽しんできてください!

スポンサードリンク
Pocket