Pocket

入学祝を中学生に贈る春は新しいスタートの時期ですね。

小学校を卒業し、中学に入学する女の子が身近にいる方は、その新しい門出をお祝いしてあげたいですよね。
ただ、入学祝いには親戚付き合いの一面もあり、単にプレゼントを用意するよりも面倒な所も。

今回は中学校にあがる女の子に贈る入学祝いの相場やプレゼントして喜んでもらえるものについてお伝えしていきます。

スポンサードリンク
  

中学の入学祝いを女の子に贈る!

入学祝いを女の子に送る時は姪っ子などの親戚関係にある女の子に贈るか、親戚関係ではなくとも普段から交流している女の子に贈るということがシチュエーションとしては考えられますね。

入学祝いは結婚式のご祝儀のような必ず贈らなければいけないようなものではなく、その地域やお家のルールによっても様々です。
親御さん同士で話し合ってそうした贈り物は送らないようにしようと決めている方もいます。

シンプルに好意として贈りたい気持ちもあると思いますが、特に親戚相手に贈るのであれば、いきなり入学祝を贈るよりも一言確認してから贈った方が確実ですし、丁寧ですね。

入学祝を中学生に送る時の相場

入学祝いを中学生の女の子に贈る時は大体3,000円から10,000円くらいの間で贈るのが一般的な相場です。それ以上の金額にしてしまうと少しやり過ぎている感があります。

可愛がっている姪っ子さんや普段から仲良くしている女の子にはいいものを買ってあげたい気持ちもあると思いますが、入学祝いにあまりにも高い金額のものを贈ってしまうと、贈られた本人はうれしくても、相手の親御さんは恐縮してしまうでしょう。
また、あなたに子供がいるなら相手にも同程度の金額のものを将来的にお祝いとして贈らなければいけないプレッシャーを暗にかけることにもなります。
お祝いは大は小を兼ねないのです。

入学祝は贈る本人だけでなく、本人の向こうに親御さんがいることを意識しておきましょう。

スポンサードリンク

入学祝で中学生の女の子が喜ぶプレゼント

さて、入学祝で中学生の女の子にはどんなものをプレゼントすればいいのでしょうか?

お洒落に目覚める時期なので、バッグやポーチなどが喜ばれるんじゃないか?と思いがちですが、半分正解で半分外れです。

確かに中学生になると、これまでよりもお洒落したり、ブランド物にも興味が出てくる時期です。中学生の女の子がちょっとしたブランド物のバッグやポーチを欲しがるのは間違いありません。

しかし同時に中学生の女の子は「自分でバッグを買いたい」という思いを持つ子も多いです。
同じバッグでも親戚のおじさんやおばさんに選んでもらったバッグではなく、自分で選んで買うことに満足感を感じる年ごろなのです。

そういった意味では、小学校から卒業したばかりの女の子なのでバッグやポーチをプレゼントして喜んでくれる子もいれば、あまり喜んでくれない子もいます。なので、バッグやポーチ以外で喜んでくれるプレゼントを紹介します。

文房具の中学祝

やはり中学生なので、勉強が基本ですね。
ちょっとした文房具ならその辺の文房具屋さんや雑貨屋さんで買えるので、ちょっと値の張る変わった文房具をプレゼントしてあげると喜んでくれます。文房具は相手の親御さんの受けがいいのもポイントです。

Dremi ピローノートブック

パッと見、なんだかわからないですよね?
これ実はノートなんです。
ただこのノートの変わっている所は、表紙の部分がクッションのようになっていて枕にもできるというところ。
こういうちょっと遊び心のあるアイテムがあると、学校生活の中でもお友達の間で興味を引いてくれるので、勉強だけでなく友達作りにも一役買うかも?

スーパーマルチ8

女の子は勉強もプライベートの手帳も色んな色でデコレーションしながら綺麗にまとめるのが好きですよね。
そんな女の子にピッタリなのがこのスーパーマルチ8という多機能ボールペン。
なんと赤、青、黒のボールペンに加え、ピンクとイエローの蛍光ペン、赤と黒のHB鉛筆、青の色芯と1つのペンで8つの色を出すことができます。

これが一つペン入れの中に入っていると、どんな時でもカラフルにノートをとることができて便利ですね。


スクラッチデスクカレンダー レインボー

某テレビ番組でも紹介されていた黒地のカレンダーに付属の竹串で書き込むと彩り豊かな色で文字がかけるカレンダー。
自分の予定を入れたり、かわいいイラストを入れたり、自分の好きなようにデコレーションすることが可能。
勉強に、部活に、友達との遊びに、と忙しい中学生の女の子だからこそこの自分で可愛くアレンジできるカレンダーに色々な予定を書き込んでみてほしいですね。

ナカバヤシ ライフスタイルツール

女の子は何かと物入り。机の上が文房具や小物で散らかってしまうこともよくあります。
このライフスタイルツールという収納グッズは一見A4ファイルホルダーのような見た目ですが、中を開くとペンや文房具、ちょっとした小物を入れることができる収納ケースに早変わり!
閉じてしまえばコンパクトに収まるので、机の上も片付きます。デザインもシンプルで、自宅で使うもよし、学校のロッカーに入れておくもよしの便利グッズです。

電子機器

スマートフォンやタブレットなど生活の中に必須になってきた電子機器。中学生の女の子にもオススメな電子機器を紹介します。

カラ―電子辞書 Brain 中学生モデル

予算ははるかにオーバーしますが、電子辞書はやはり人気の贈り物の一つ。

最近の電子辞書はただ単に言葉の意味を表示してくれるだけでなく、単語の意味もカラーのイラスト付きで解説してくれたり、数学の公式集なども内蔵してくれたり、単語問題集も内蔵したりと、かなり多機能になってきています。

単なる言葉調べにとどまらない学習のサポートをしてくれるのは嬉しいですね。

キングジム 電子メモパッド ブギーボード BB-2 ブラック

デジタルのメモ用紙。
普段からのちょっとしたことをメモする使い方もできますし、英語や歴史の単語をひたすら書いて覚えるという使い方もできますし、数学の計算としてのメモ帳にも使えます。
使い方はまさに無限大です。

あと、中二病になった時に思わず書きたくなる「詩」もすぐに書いて消せるので、そういう所も地味に子供は嬉しいかもしれません(笑)

kindle

電子書籍が読めるkindleタブレット。
中学生でもちゃんと本を読んでほしいです。書店に行ったり、図書館に行って本を読むのもいいですが、kindleで面白そうな本を探して読んでみることで本を読むきっかけの一つにしてほしいですね。

紙の本と違って、わからない単語が出てきたときに単語をタッチすることですぐに言葉の意味が出てくるので、少し難しめの本でも挑戦しやすいでしょう。

無難なもの

ここまでいくつかおススメのプレゼントを紹介してきましたが、凝ったプレゼントばかりでなくても大丈夫。
無難なものが実は一番当たり障りもなくて正解ということもあります。定番ではありますが、紹介しておきます。

図書カード

商品券やギフトカードはやはり定番です。
iTunesカードやAmazonギフト券などもいいのですが、やはり無難なのは図書カードでしょう。
図書カードは書店でラッピングしてもらうこともできますが、図書カードのサイトに入学祝用の手作りラッピングの作り方が紹介されています。

マットタイプの光沢紙などがご自宅にあれば、挑戦してみてはいかがでしょうか?

現金
悲しいかな、これが一番うれしいという反応をしてくれる子も(笑)
少し無骨な感じがしますし、現金よりも図書カードやギフト券にした方が贈答品としてはふさわしいのですが、あくまで形式的に贈るということであれば、現金を贈るのも一つの選択。

現金を包むときは蝶結びの封筒に「御入学祝」と書いて包むのが一般的です。

まとめ

入学祝いに中学生の女の子に贈るプレゼントを紹介しました。
気持ちを表すものなので、贈ることそのものに意味がある面もありますが、せっかくプレゼントをするのであれば、喜んでもらいたいですよね。

ステキな入学祝いをお渡しして、女の子も笑顔になってくれるといいですね♪

スポンサードリンク
Pocket